この夏、一番の私になる

f0070628_21523357.jpg
この夏一番の
予告もなく、引きずり込もうとする魔の巣窟に
背筋が凍った

しばらく闘う必要もなかったもので
のほほんと生きられていたし、

永らく、ご無沙汰していたような氣がするが

これは安手の肝試しか……?

しかしながら
ホラー映画に吸い込まれたようなおどろおどろしさの体感は
書き記しておかなければ損かもしれないと思うほどで

怖いもの見たさの興味はあったが、
うっかり深入りしてはならない

それでも、
遭遇して一番にぶわっとあふれ出してきたのは、
情けないことに自分自身への懐疑…

どうしてなんだ
変にはみ出してしまうのは…
冷静さを欠いて、力を失ってしまうのは

逃げてしまいたい

一般的な枠に収めることのできない
私がいけないのだろうか、

まちがっているのだろうか、
そうやって、後腐れもなく、終わらせることができて
逃げることができたら
どんなに楽なんだろうなと思ったが

しばらく
緊迫した空気を味わいつつ、
時間稼ぎをしてみたところ…、


何オクターブも感情の段階がドドドドドドドドドと下がるような
体験にうっぷと吐き気はするものの、

不思議と涙も出ない

私、ちっとも悪くない

はあ……?

何様のつもりかわからないが

「最高の自分」をカスタマイズして生まれてきた素晴らしい私のことを
見くびるんじゃないよ

茶々を入れてくる輩には、
私は私のやり方で、立ち向かわせて頂く

気にしない

冷静になった今、

つくづく、世の中は
明と暗、
光と陰のコントラストで成り立っているのだと

痛烈に思い知らされた


☆ピンク☆
f0070628_22012280.jpg
PS

真に慈悲深く、優しい人になるなら

同時に
自分を信じる強さの持ち主であってほしい

たとえ、戦いを持ち込まれても

正義を振りかざすのではなく
周りに誇示するのではなく

寡黙に、静かに、闘うひとであってほしい

そうでないと、不必要に
あなた自身が負けてしまうのだから

魂を売り渡してしまう結果になりかねないから

大丈夫、絶対的に、
そばについてる
[PR]
by sakurano-pink | 2018-08-23 22:01 | ピンク絵日記

↑小沢幸生さまが描いて下さった最高に素晴らしい桜野ピンクちゃんです。


by sakurano-pink