明日の私も、微笑んでるといいな

f0070628_01370078.jpg
雨がっぱ越しに、
きょとん、としながら見た

夜空にパーンと咲く
一瞬の花々…

歓声は、鳴り止まない

座っていたシートがぐしょぐしょになっても
さほど気にならないほど、

そらのスクリーンに夢中だった

雨天に刃向かう形で、
実施された花火大会なのに

降り注ぐ雨粒も、吹き渡る風も、

水彩画を描くように、世界を美しくにじませる

そんな、
ひとつの奇跡が起こっているのだ

流れ星じゃないけど
『明日の私も、微笑んでいるといいな…』と
ちょっとした願いを込める

先の先までは…
どう想いを馳せたらいいのか

今日生まれた命も、百年後の未来は
地球上で大先輩だけど

私はどこへ、運ばれてゆくのだろう…
今、どうして、ここに居るのだろう

屋台の行列で
目をぱちくりさせながら、メニューの張り紙を見たり、

蚊に刺されないかな…そんな些細なことで
薄暗がりで、少し怯えていたことも、

なつかしく思い出せる日が来るのだろう

通りすがりの人たち、
電車の座席でスマホを見ている人たち、

学科試験の話をしている女の子たちのグループ、

小粋な浴衣カップル、

ひとりひとりが、この時代に、この場所で

自分だけのアイテムや生き方を吟味し、身に着け、
懸命に楽しもうとしているのが伝わってくると

じわーっと幸せな気持ちになった

☆ピンク☆
f0070628_01410934.jpg
PS

この日のドレスも
当日になって
直感で着ていこうと思い立ったけど

けっこう前から

『いつか……』と頭のなかで準備して
夢見ていたことが

形になっただけだったんだ

ポニーテールのリボンもごきげんに揺れたよ

いっしゅん、一瞬…
遠慮せず、欲張りに

いろいろなワクワクを押し広げていきたいの

これからも、どうぞ、
お付き合いしてね

[PR]
by sakurano-pink | 2017-07-31 01:43 | ピンク絵日記

↑小沢幸生さまが描いて下さった最高に素晴らしい桜野ピンクちゃんです。


by sakurano-pink