小悪魔なんかじゃない…

f0070628_20435292.jpg
その昔、ちょっと憧れていた…

天使の笑顔をふりまきつつ、
その実、スパイシーな小悪魔ガール

深く考えなくても
のほほんと幸せをつかむようなキャラクターとして

あざと可愛く、したたかに立ち回れない私は

連日、頭は『? ? ?』つづきで…

どうしてだろう…

まさか…とは思う

最近は、気持ちが
ながれるストーリーについていかないの

私の中のコモンセンスを書き換えないとむつかしいのかな、
という…

日々、
揺さぶられる気持ちに流されるほど、子どもではないとおもっているけど
まだ子どもだったみたい

まったく悪気がないのは伝わる…

ただ、どうしていいか…わからず手持ち無沙汰なのだ

すっきり笑って、軽やかに、何もかも流して
その場をやり過ごすことが
できるようになりたいけど

なかなかそうはいかないものなの

自分で溝にはまって、割り切れない想いに気づく

一部、認めはするものの…
ほんとうは打ち消してしまいたい気持ちの数々

真面目で堅物な性格は、とりあえず脇に置いておくとか
そういうテクニックの一つや二つ、持っていれば…

うまくかわせるし、
ゲームだと割り切って、どうにでもできるのだろうな…

私は
もうついてゆけない…
どうかそんなに混乱させないでと願うけど

私自身、自ら
台風の目に突っ込んでいってる氣もするから

すこし立ち止まらなくては、と
こころの防犯装置が作動中…


☆ピンク☆

f0070628_20445266.jpg
PS

とても大好きだし
感謝もしてるし

だからこそ本当にむつかしい

気持ちのボタンが掛け違うと
もう、どうにもできなくて

ただ途方に暮れている


本当はただまっすぐ
『愛』を伝えたいだけ

聞きたいことが
聞き出せないでいる


[PR]
by sakurano-pink | 2016-12-31 20:46 | ピンク絵日記

↑小沢幸生さまが描いて下さった最高に素晴らしい桜野ピンクちゃんです。


by sakurano-pink