<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

初秋のセレナーデ

f0070628_340866.jpg

f0070628_340844.jpg

柔らかい黄金色の日差しと、
透き通った緑の風が心地よく…

昼下がりのバス停は、
半袖と、長袖の人が
同じくらいの数で、ぽつぽつと列を成していた

らしいね、と突っ込まれそうだけど…
頭がぼーっとしている

白昼夢でも見ていたのかな

あなたと手をつないで
一緒に歩いた時間…


深く深く、

誰にも詮索されない、秘密の場所で

キスしたまま、
時を止めてほしいと願った

いきなり
『歯がきれいだね』と褒められて…
肝心なところで、吹いてしまう

念入りに、念入りに…磨いているよ
いつされても、いいようにね

心も体もくすぐったい…

始終、大笑いした後、

薄暗くなった夜道で、
タイミング良くバスをつかまえて
滑り込むように、乗ったね

以前…自転車通学していたこの道の
懐かしのお店や、エピソードを話しながら

あなたと肩を寄せ合って、
窓越しの夜景を眺めていると

愛しさと切なさがあふれてきて、少し苦しい


☆ピンク☆


PS 

帰り道…ニョロニョロくぐって

ムーミン谷に寄ったね

この丘から見えるお月様は…
私たちのセレナーデ
[PR]
by sakurano-pink | 2015-09-30 03:40 | ピンク絵日記

Moon Letter…

f0070628_3462665.jpg

f0070628_3462644.jpg

スーパームーンが
白い光を降ろす夜、

戸棚に…お菓子を隠すふりをして
ラブレターを忍ばせた

秋の夜長に、
きっと…ここを開けるでしょ

手紙の内容は、とりとめもないこと…
ちょっとした日記みたいで、
最後にほんの少し…、
ほんとうの想いを込めて
ポエムをつけた

愛を適切に
伝える方法を探すけれど…
伝わらなくてもいいの

ただ、沸きあがる情熱のまま、

あなたの瞳に…飛び込んだら、
私が抜け出せないように…永遠に閉じ込めてほしい

たとえ、何かの拍子に
気持ちが雲隠れしてしまっても…

見失わない

胸の真ん中に、いつも…
月明りの優しい笑顔が、居座って離れないから


☆ピンク☆


PS

月光が照りつけ、
雨風に吹かれて…

膨大な年月が流れゆく中、
ここに綴った言葉が
色あせる前に

いつか
見つけてほしいと願う

他でもない…あなたに
[PR]
by sakurano-pink | 2015-09-29 03:46 | ピンク絵日記

地上で生まれたFire Moon

f0070628_5272495.jpg

f0070628_5272461.jpg

燃えるような、橙色の月夜に
尻尾をゆらり…
黒猫が、窓際にやってきて…
チャリンとベルの音

これから、お忍びデートにいってきます…と
月光に込めた、

無言の置き手紙

秘密の屋根裏で
片想いが通じた日、

チョコレートクランチをかじりながら

あなたも
こんな風に悩んだり、

思い煩って、眠れなかったと初めて知った

これから…ずっとそばにいるよ

固い手の甲に、私の手のひらを重ねると
ぽたぽた…優しい雫の感触

どちらの涙だろう…

深闇に輝く恋の始まり

交わした口づけとともに、十五夜が更けてゆく

鈴虫は、ふたりの気持ちを繋げるように
切ない声を響かせて…


☆ピンク☆


PS

いつか
この星を旅立ち、
互いに離れ離れになるときが来ても…

またその背中を追いかけるだろう

光と影を持つ、
地上で生まれた愛は、

美しくはあるけれど、永続性は望めない…

そんな観念を吹き飛ばすように
今日もあなたは

とろけるように、熱く
抱きしめてくれたから…
[PR]
by sakurano-pink | 2015-09-28 05:27 | ピンク絵日記

ぴあのメロディ

f0070628_04553856.jpg

f0070628_4481066.jpg

テレビののど自慢を観ていたら、
我が家の猫がゴロゴロ、参戦していた

立派なたてがみ揺らしながら、今日も威厳たっぷり

かつおぶしの舞いを目で追い、
しっぽふわりと、息を弾ませる

そういうノリで、私も
雨のメロディーに合わせて、
タイプライターを…ピアノを弾くみたいに
カタカタと鳴り響かせる

どんな音色を奏でよう
私らしく、自分らしく…わざと、不協和音出してみたり

そんな言葉遊びが楽しい今日この頃

プレッシャーなんて感じる必要ないの

ただ、思い切りは大事

瞬間的にダダダと押し寄せてくるミラクル・フレーズを
捕らえたい

ルールは大切でも、
真なる魂の叫びと一体化すると
途端に…枠が外れて

こんなこと、書いちゃっていいのかなと
セーブする間もなく、
奇跡の文脈がナイル川のごとく、きらめき
ただただ流れていく

なんて…盛観!

ぽーっと見とれていたら、
愛する人が、私の肩にポンッと触れて、

それでいいよ、と背中ごと抱きしめてくれた


☆ピンク☆


PS

一緒に登った、小高い丘で…

ハイホー♪

あなたといると、自然にそういう気持ちになれる

互いに背中を合わせて…、
虹色のオーロラに包まれながら
[PR]
by sakurano-pink | 2015-09-27 04:48 | ピンク絵日記

ほんの少しの嘘…

f0070628_3565298.jpg

f0070628_3565277.jpg



2人で濡れた、雨降りの午後、

あなたの家に入れてもらって寛いでいたら
互いに、微妙な空気が流れた

私が、投げかける言葉にも、反応が薄くて
嫌われているのかと心配になるくらい…

あなたは黙りこくっていたけど

バカ、そうじゃない、と照れたように笑って、
気持ちを打ち明けてくれたから

良かった

見た目は虎に似ていて近寄りがたいほど、硬派なのに
可愛いことを気にしていて
大きくて、がっちりとした体と
時折、重低音が響くような…うなり声は
そのスイートな中身を、隠すため…?

あなたに見せた笑顔は…嘘じゃないから安心して
淹れてくれたココアを飲みながら
たまらなく愛しくなっちゃったから

ホッとしてもらいたくて、不安を吹き飛ばしたくて
無邪気にはしゃいでいた

だけど、こんな風に、カラッとした関係が続けば良いって
思わせるような振る舞いをしちゃったかもしれないけど

本当は…兄妹みたいな関係から
少しだけ…抜け出したいと思ってる

でも、まだいいよね

この気持ちに名前をつけるのはもう少し、先延ばし…

☆ピンク☆

PS 水が滴り、ちょっぴり透ける白い服のまま、
わざと近づいた…

戸惑わせてごめん…

よしよしと優しくタオルで拭いてくれたあなたと
もっと近くで…

肌を重ねたくて


[PR]
by sakurano-pink | 2015-09-26 03:56 | ピンク絵日記
f0070628_04160836.jpg
f0070628_422298.jpg


おはよう♪

ひょっこり…とぼけて、顔を出すサボテンに、
元気良くあいさつして、

うつうつとした雲を、払いのければ
目が覚めるほど、
鮮やかな青空が、私を迎え入れてくれた

ため息をついても
現状は何も変わらない

ジッと縮こまっているだけでは
抜け出せなかったと思う

季節は…すっかり秋になりかけてはいるけど

真夏に咲くひまわりが
期間限定で

心のなかいっぱいに
辺り一面を埋め尽くすように
咲き始めた

深くて、濃い闇に閉ざされる瞬間
こういうこと、あと何回あるのかな…

それでも、そこから抜け出すタイミングは徐々に早くなり

ハートも、ボディも
めきめき、
たくましくなって

筋トレの効果は、
確実に出てるみたい…

だから

ちょっとくらい、強く抱きしめても
折れないから…

欲しいまま…ギュッとしていいよ


☆ピンク☆


PS

明日はどんな空模様だろう
たとえ、曇天でも

あなたとデートする気分で
幸せ色に塗りかえる…

いつも
いつでも、

フレッシュピンク♪
[PR]
by sakurano-pink | 2015-09-25 04:02 | ピンク絵日記

新世紀ネオン・ピンク

f0070628_5344759.jpg

f0070628_5344724.jpg

ネオン輝く、ショッキング・ピンク・ナイト
鈴虫も、わが家の猫も
調子よく、喉をふるわせ、鳴いている

イエイ、イエイ、イエイ
こんなときだから、踊ろうぜ

普段はなびきもしない、
軟派なお誘い…今日は乗っちゃおうかな

だって、だって
何と……!
天と地がひっくり返ったかと思うぐらい…

雷に打たれた気分

申し訳ないほど、慌てて…
頭を抱えて、うなだれてしまった

何事にも動じない…『泰然自若』がモットーなのに
…4文字熟語を言い聞かせても
まったく役に立たなくて

時間よ戻れ…とぐるぐる、ハムスターみたいに
頭の中で回し車を回転させても…
魔法は使えない

こんな風に、後悔ばかりが募るときがある
とりあえず今、気持ちを奮い立たせて、
立ち直っても…

明日、まだちょっぴり辛いかもしれない


でもきっと…これも、神様の思し召し…

これまで
いろんなことを乗り越えてきた、筋肉を奮い立たせ、

勝負に出よう

…オセロがパタパタひっくり返り、
大逆転しそうな勢いで

ね♪


☆ピンク☆


PS

私が騒いでいたら

猫ちゃんが、くず箱のビニール袋を
ゴソゴソ漁りだして

落ち着かない様子…

こんなときまで、息がぴったりね
[PR]
by sakurano-pink | 2015-09-24 05:34 | ピンク絵日記
f0070628_2515885.jpg

f0070628_2515839.jpg

優しい風と、
カラッとした陽射しが降り注ぐ、この坂…

ほんの少し…感傷を連れて、
軽快に歩こう

そう
この橋の上で、
9月の恋人と待ち合わせした

遠くからずっと見ていたミステリアスな横顔…

瞳の中、
水辺に咲いた…

あなたとの出会い
触れ合いから、

みずみずしい色と言葉を日々授かり、

白いページに気持ちを書き込むたび、
私のハートは、どんどん深まりを見せる

息が、かかるくらい
もっと近くで…、

逢いたい

頑丈で、柔らかい
ハードカバーの詩集は、
想像だけど
あの人の肩の温もりに似ている

☆ピンク☆


PS

恋に恋して
いたつもりだったのに

あなたが、ちらちらと、なびかせる
熱い視線に、いつの間にか、
捕らえられ…

ここから、飛び立てない
[PR]
by sakurano-pink | 2015-09-23 02:51 | ピンク絵日記

スターダスト&ピース

f0070628_410987.jpg

f0070628_410968.jpg

星屑がきらめく宇宙には、
さまざまな電波が飛び交っている…

もっと知りたい

私のアンテナは、
本日、何を受信するだろう

放射状に、考えが広がったかと思えば

ある一点の輝きに魅入られて
ググッと、興味関心を持っていかれる

教えて、

PIPIPI…
それは恋にも似た気持ち

きっと、今…
あなたも同じことを考えている

そんな氣がして、夜空を仰げば、

ニヒルな秋風が、
私のハートを瞬時にかっさらっていったの


全身を駆け巡るときめきの電流に
ああ、とても…

ピリッと、
悩ましげに、かき乱されて

☆ピンク☆


PS

憧れの背中を追いかける

つかみ所がなくて、
ひとくくりに出来なくて…

ただ
シンプルに愛を伝えたいだけなのに

だから、
今日は
声にならない想いから、こぼれおちた

鉱石のカケラたちを、

宙に浮かばせて…
[PR]
by sakurano-pink | 2015-09-22 04:10 | ピンク絵日記

宇宙一、かわいい♪

f0070628_4434974.jpg

恋する気持ちが、輝き出す…

まぶしい青空には、
お日様にも負けない、とびきりスマイル

今日も、鏡の前で、くるくる…
表情筋回して、特訓するの

チャームポイントは、
ズバリ…えくぼちゃん

奥手に見えて…
これでも、恋のハンター?!

あなたに指摘されて、びっくりよ

鮮やかなピンクのほっぺたは、キュッと持ち上がり
ごきげんなメロディとともに…、
シルバーウィークが過ぎてゆく

楽しくて、ギュッと詰まった一日の終わりは
何だかさみしくなる…はずなのに

手を優しく握り、
瞳と瞳を合わせて…じっくり
キスしてくれたから

ずっと、笑顔でいられたよ

帰り道、
一生…私だけ見ていてね、と
こんな台詞、気兼ねなくつぶやけるのは
あなただけ…


☆ピンク☆

PS

褒められて、持ち上げられて…

大好きなひとから、
誰よりも一番
可愛い、可愛いって

何度言われても嬉しい、魔法の言葉

私は、あなたの
宇宙一の理解者でいるからね
[PR]
by sakurano-pink | 2015-09-21 04:43 | ピンク絵日記

↑小沢幸生さまが描いて下さった最高に素晴らしい桜野ピンクちゃんです。


by sakurano-pink