<   2015年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

入室禁止…

f0070628_1324177.jpg

f0070628_1324138.jpg

世界をすべて映し出す漆黒と、張り詰めた弦…
あなたの美しい指が、
自由に奏でるそばで…

静かに微笑んで…見守っていたかったから

でも本当は…その音色に、私が癒されていた

ドミノ倒しの如く、流れるオクターブと共に

演奏は中断し、
覆いかぶさるように、激しく抱きしめられた

息が止まるほどの喜びに
このまま…あなたの一部になってしまいたいと

…瞬間、
幸せにむせ返る…

この世のあらゆる矛盾も、不条理も…

一瞬でも、忘れられたらそれでいい

失ったものを取り戻すように、片割れを求め…、

潤んだ瞳と瞳が

ただ、ぶつかり愛う、
このときのために


☆ピンク☆


PS

あなたの唇…温かい

私の髪をかき分ける指も、しなやかで

心地いい…

しばらく誰も…入室禁止…
[PR]
by sakurano-pink | 2015-06-30 01:32 | ピンク絵日記

オーロラ・ジャンプ♪

f0070628_1435719.jpg

夕方の街角デート…
一緒に見た空に、
奇跡のオーロラが架かる

大好きなあなたが、いろんな私を見たいと言ってくれたから…
ちょっぴり、甘えてみようかな♪

人込みのなか、はぐれないように

腕にしがみついて、密着していると…体温が伝わってくる

うなずいたり、微笑んだり…ほんの少し、思わせぶりだったり
一挙一動にドキドキ、ハートが高鳴るから

そばにいたいのに…
息がハアハアしちゃって、
近くにいるのが、辛くなるなんて…ね

『可愛いね』と
ゆっくり足並みをそろえて歩いてくれる、あなた

頬がポッポッと熱くなりながら…
くすぐったい気持ちに包まれてる


☆ピンク☆


PS

あなたと過ごした時間を
何度も、何度も…お布団かぶって、思い出す度、
バタバタと落ち着かない…

これ以上、もう…
どうしたらいいの…
[PR]
by sakurano-pink | 2015-06-29 01:43 | ピンク絵日記
f0070628_23585952.jpg

f0070628_23585936.jpg

なぜ、なぜ、
狭い気球のなか、ミトコンドリアのように、漂い続ける魂は、
片割れを求めて…隅々まで探し回る

いつかこの世界が弾ければ、
それを覆うベールの向こうは…どれだけ広大な宇宙が広がっているの

様々な愛のかたち…
深いところまで、もっと知りたいという気持ち

誤解やすれ違いがあっても…
元々ひとつなのだから、きっと、どこかで繋がっていられる

だから、あの人に触れたいと思う
指先から微かに伝わる温もりでもいいの

この腕で、まるごと抱きとめ、
内なる叫びを…受け入れて

私の命があなたの一部になるときまで
世界の向こう岸にたどり着くときまで

夢の中…
手足をばたつかせ、泳ぎ続ける

生温く、
優しい…母なる海を


☆ピンク☆

PS

薄れゆく記憶とともに、
笑顔のあなたに、逢いたいと思った

初めてわかり愛えた瞬間を、この一滴に封じ込める…、

瞳の奥に…
[PR]
by sakurano-pink | 2015-06-27 23:58 | ピンク絵日記

はじめたての恋

f0070628_038883.jpg

f0070628_038885.jpg

首を上げて、滴れ落ちる雫…
雨はまだ、止まない

好きで、好きで…大好き…だからこそ
この振動に耐え切れず、

出会わなければ良かった

愛を否定するように、
つい放ってしまった言葉の行方

暗闇を手探りで歩くような…不安の中、


胸に秘めた、はじめたての恋は、ほんの少し頼りない…、

想い続ける辛さから、
ふとした拍子に落としてしまいそうで、

もう、いいんだとあきらめてしまう

もうちょっと慣れたら…
狭い場所に、二人きり…
うなじをなぞるように、唇を押し当て、

憂いを帯びたキスをして

本当は
あなたの温もりが欲しくて、たまらない


☆ピンク☆


PS

素直になれたら…
一番最初に、
あなたの声が聴きたい

明日に向けて

心、高鳴るビブラート…
[PR]
by sakurano-pink | 2015-06-27 00:38 | ピンク絵日記

まごころのgift

f0070628_02143380.jpg

f0070628_143910.jpg


雲の切れ間から見える、
アクアブルーの空…

天使の羽根が、ふわふわふわり、と舞い降りて

明日への希望をくれる


不完全燃焼な一日の終わりに、ため息をついたり
身も心もグラグラ揺れるような
受け止め切れない出来事に直面しても

大丈夫…と愛するひとのささやきが聴こえてくる
それだけで
何を迷っていたのだろう、と
足取りも軽く、歩いてゆけるから

本当は、とびきりの笑顔を見せたいのに…
涙をこらえているから、うつむきがちになるけど
いつも
支えてくれてありがとう

言い忘れていた愛の言葉を、
神様に託して…


☆ピンク☆


PS

センチメンタルなひと時に、

自分の小ささを思い知るけど
あなたの優しさや、
思いやりを…より近くに感じるね

湖のような哀しみに降り注ぐ、
まごころのgift

[PR]
by sakurano-pink | 2015-06-26 01:43 | ピンク絵日記

スイート・バカップル♪

f0070628_1421822.jpg

f0070628_1421877.jpg

午後のティータイムから始まる、
紳士と淑女の、ラブリーデートは

これでもか、これでもか…、というくらい、

ハートに甘くとろける、幸せマカロン…、
ぎっしり詰め合わせ♪

手、ギュッと…握るの好き…?

あなたに送ってもらう、帰り道…
ツンツン、ツンツン
………、

デレッとするまで
たくさん、ちょっかいを出してごめんね

夕焼けに、ポッと染まったように、
照れた顔がかわいらしくて

我を忘れて、…こっそり魅入ってしまうの

乙女の確信犯ね

どうしようもなく、好きだけど…また明日

CHU♪と横顔にキスして…おやすみなさい


☆ピンク☆


PS

甘さ控え目…なんて、やっぱり無理かも…

ドキドキ、ドキドキ…

魔法のティーポットに角砂糖をほうり込んで

もう、どうにかなっちゃいそうな…

スイート・バカップル
[PR]
by sakurano-pink | 2015-06-25 01:42 | ピンク絵日記

三日月の微笑


f0070628_02072531.jpg


f0070628_163574.jpg

三日月が光る、

冷たい床に座り込んだまま、黙って、やり過ごそうとしていたけど、

泣いても…いいの

いま、
世界は、美しく、バラ色のように輝いていたとしても
あなたにとっては、
きのうのことのように、鮮やかによみがえる、

まだ終わっていない痛みや哀しみ…

触れられない、触れさせない…やり場のない気持ち

私の腕で…抱きしめても…、いいかな

明日の朝を迎えるのが、怖いときも、

そばにいて、その心に隣り愛っていたい

揺るぎない想いがここにあることを、ただ伝えたいだけ

消化しきれぬ感情は、

どんなに感じて、感じて、感じ尽くしても、

燃えかすのように、残ってしまう

だけど、とどまり続けたいなら、
手を重ねたまま、

ここにいるよ

あなたを…愛している


☆ピンク☆


PS

静かに微笑む、あなたの唇を

指でそっと…撫でてみる

言わなくてもいいよ、わかるから
[PR]
by sakurano-pink | 2015-06-24 01:06 | ピンク絵日記

あなた、誰…?

f0070628_0273728.jpg

f0070628_0273739.jpg

風がギュンッ…と走り、
目の前の風景と、私が切り離されていくような衝撃

耳元で響くカノン…

哀しいよ…何もできない

神と一体化すれば、自分が偉大なものになれるから…だなんて
そんな立派な理由じゃない

誰かに褒めてもらいたかったのかもしれないけど
崩れ落ちた肩を支えた瞬間、
その体が、あまりに華奢で、痛々しくて

口が勝手に喋っていた

逃げてる場合じゃないんだ、ここでやらなきゃ

まだ青いよ、と
私を試す、司令官の冷徹な瞳に
たじろくものか、とにらみ返す

この重々しい魂の乗り物と共鳴するために…
全神経を集中させよ…

叫べ、
熱く流れる血潮のままに

あなただけは、ぜったい…守ってみせる

☆ピンク☆

PS

ガタンゴトンと鳴り響く、車窓で

カシャカシャと襲う、過去のトラウマ

夕焼けに染まる座席の向こうで、

対峙するもう一人の…、
あなた、誰…?
……、

私は………、
[PR]
by sakurano-pink | 2015-06-23 00:27 | ピンク絵日記

愛のメトロノーム

f0070628_0544674.jpg

f0070628_0544627.jpg

夜の帳が下りて
切なく、虫の音が響くから…
いっしゅん、秋が来たのかと錯覚した

突如、
白い世界に立たされ、
メトロノームが左右に揺れる

運命のカウントダウン…

本のしおりを閉じるか、そのまま進もうかどうか迷ったけど…きっと今しかないから

愛について、真剣に悩むとき、

どちらの道を選んだとしても…そんなに変わらないのかもしれない

…だけど、悔いが残らないように…想いを込めたいと願う

ほら…
目覚めたとき、何かが違って見えるはず

手のひらの振動から、生まれるのは…

私をつき動かす、確かな勇気


☆ピンク☆


PS

今日の頁を開く、
朝焼けがこんなにも懐かしくて…

体中に染み渡る、よろこび

真っ先に、逢いたいひとがいる

…さあ、向かおう
[PR]
by sakurano-pink | 2015-06-22 00:54 | ピンク絵日記

さくらんぼの笑顔

f0070628_0273328.jpg

f0070628_0273367.jpg

初めての出会い…

夏が近づく前の…土手の匂いが懐かしくて
川のささやきに、耳を傾けた

今、この瞬間に、通じ愛えるのは…
あのときの哀しみが水路となり、
明日の太陽へと繋いでくれているから

そっけない態度も…自分の心を隠すため…
でも、ずっと泣いていた

空も、風も、草も、大地も…時間をかけて、
命の根っこに愛情を注ぎ、
私をよみがえらせてくれた…

ありがとう

弾けるような、さくらんぼの笑顔…
お返しに持っていこう

みずみずしい気持ちのままで…


☆ピンク☆


PS

泣き虫だった少女は…、
いま、
愛するひとと手をつないで、虹の架かる橋を渡る

ずっとずっと終わらない、永遠の夏休み
[PR]
by sakurano-pink | 2015-06-21 00:27 | ピンク絵日記

↑小沢幸生さまが描いて下さった最高に素晴らしい桜野ピンクちゃんです。


by sakurano-pink