<   2015年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

f0070628_23432932.jpg

f0070628_23432976.jpg

星降るような雨が、窓ガラスに降り注ぐ夢を見た

暗闇で優しく光りながら…、
私は、この可愛いお家に守られて眠っている

遠いところにいても、
あなたの街で鳴り響く、踏切の音が聞こえるよ

ときめきの鼓動と共に、
あの列車に飛び乗れば…すぐに愛えそうな氣がする

何があっても、大きな腕で抱きとめてくれる、故郷のようなひと

つかれたときも、あなたの笑顔を想い浮かべれば
目が覚めても…がんばれる

輝いていよう

明日も、あさっても、その咲きも

宇宙に点在する、まごころのカケラでありたい


☆ピンク☆


PS

破片のような…小さな小さな希望を捨てずに、
心に宿していれば

見知らぬ誰かの道標になる
そっと微笑んで
おやすみなさい…
[PR]
by sakurano-pink | 2015-05-31 23:43 | ピンク絵日記

スクランブル・ハート

f0070628_033027.jpg

f0070628_033023.jpg

私の思い描く理想のかたち、
何の心配もなく…愛するひとの枕元で目覚める、
ふつうの恋人のようなGood morning
ずっと憧れていた

白いワイシャツは
お日様の匂いと、ほんの少し…甘いシャンパンの香りがする
あなたそのものだね

…ずっと離れたくない

ちょっぴり…強引に振り回されてヘトヘトだけど、可愛くて仕方ない

目と目を合わせながら
唇と唇を重ねるまでの間、とてつもなく…ゆっくりなのに
想像しないところで
時間は高速に流れているの

一つ一つ、抜け落ちてゆく何かや、ほころび…

そんなことを気にするより…
恋のスパイスが効いた、スクランブルエッグが食べたい

あなたが作ってくれるかな…

☆ピンク☆


PS

きらきらとした緑が、
隆々と芽吹き、葉が落ちるまでの間

誰にも邪魔されずに
この愛を、おう歌したい
ふたりすれ違って、重なり…通り過ぎてゆく

一瞬の夢でも
[PR]
by sakurano-pink | 2015-05-31 00:33 | ピンク絵日記

薄桃色のアルバム

f0070628_032360.jpg

f0070628_032318.jpg

早く、お話したくて
今日は、急いで帰ってきたの

薄桃色のカーテンを眺めながら…
るんるん♪…雨音をBGMに、電話で話したよ
声が、ワントーン明るくなる

夢中になると、暴走してしまう…
やっぱり…心配かけちゃった
私を一番、大切にしてくれるあなたのためにも…
立ち止まって、ゆっくり書くよ


愛しいひとへの想いを綴った、書きかけの小説は
いつ完成するかな、
ちょっぴり心が折れそうなときも…優しいひと言で、復活する

ほんとに、そうだね…と
迷ったとき、苦しんだときも、原点に立ち戻らせてくれるね
不思議と…ぴったり心にはまる言葉を
投げかけてくれる

最近は…汗ばむ陽気だけど、陽が沈むと
風がひんやりして…ほてった心を落ち着くの

何だか、
あなたの大らかな腕にふんわり、包まれているような
心地よいしあわせな季節

☆ピンク☆


ps

私には、あなたしかいない…
と今まで、何度思っただろう

この地上で素晴らしい思い出を作っていこう

ふたりの写真で埋め尽くしたい
アルバムの台紙が足りなくなるくらい、
[PR]
by sakurano-pink | 2015-05-30 00:32 | ピンク絵日記

耳元のシンフォニー

f0070628_23564476.jpg

f0070628_2356447.jpg

月明りに、自分の影が長く、長く、伸びて…
少しほてった顔は、戸惑いを隠せない
一日の終わりに、気持ちを整理しようとしたけど…むり

いろんな矛盾した考えに挟まれて、もみくちゃにされて…

ただただ切なくて、苦しくなる

あの人の透き通った瞳に閉じ込められたい

近づきたいのに…自分からは近づけない

なぜ、あのとき、キスしたの…

愛しさが叶わない恋なんて捨ててしまいたいのに

甘美な夢を心いっぱいに思い描かずにいられなくて…
このまま、想い続けても良いかしら


うなじを撫でるように…愛してる

耳元でそっと…ささやいて
私だけのために



☆ピンク☆


PS

青い光に浮かび上がる、白い肢体が
たがいに絡み合うみたいに…

秘密の時間を重ねるの

激しく、このまま…
[PR]
by sakurano-pink | 2015-05-28 23:56 | ピンク絵日記
f0070628_00164053.jpg


朝から夕暮れまで…
何も願わず、風に揺られて、何も持たない

もともと、私は花のような存在だったのかもしれない
この地上に、人間として舞い降り、
無心に恋して…
自分には、こんな感情があるのか、と…、
喜びと哀しみが同時に押し寄せてきた

力をふりしぼった笑顔はしおれ、
私にすがってむせび泣くあなたの声も

何も聞こえない

神はただ、ありのまま、こういう世界を願い、創造したのか

ひとひら、落ちゆく花弁とともに、
こんこんと眠る私を呼び覚ますもの…、

あの人を強く愛した記憶のぬくもり


☆ピンク☆


PS


こんな夢ならば、永遠に続いてほしい

麦の穂が、ふわふわ触れるように…、

愛しいひとの背にもたれて、
半分、いのち預けたまま…時を編むひととき
[PR]
by sakurano-pink | 2015-05-28 00:09 | ピンク絵日記

カーテンの吐息…


f0070628_23581116.jpg

f0070628_23581179.jpg


窓際のカーテンに隠れて、
『こっちおいでよ』と
あなたが呼ぶ

狭いところで…
そよ風にふたり、揺られながら
手と手を重ねて…ここに居られること
くすぐったくて、幸せよ
ベールをはぎとり、唇を奪われてもかまわない

だけど、あなたはただ優しく寄り添って、あったかい瞳で、見つめるだけ…

じらすなんて、ちょっぴりずるい

でもね…
精霊たちが、いそいそと夏の準備をしているのが見えるから

私たちの熱い季節も、あともう少し待てば…やってくる

それまで、
ここで…まどろんでいよう
横顔に見とれながら…

☆ピンク☆


PS

私たち以外、誰もいないから…
人目を気にする必要はないけど、

息がかかるほどの距離に、近すぎるよ

と照れてみる

あなたの生温かい腕に触れる、しあわせな午後
[PR]
by sakurano-pink | 2015-05-26 23:58 | ピンク絵日記

My pleasure…

f0070628_23391217.jpg

f0070628_23391234.jpg

すうっ…と、一本に続いてゆく、なだらかな道の上

いろんな出会いがあって
数えきれないほどの…恵みをもたらしてくれる、
たいせつな宝物を得た

愛しいという気持ちのままに…、
理屈ぬきに、抱きしめたくなる

別れのときなんて忘れるほどに…永遠に続くものとして、慈しめたらいいのに

ああ

すべてを引きかえにしてでも守りたくなるの

今までにない強さや勇気が湧き上がってきて…

きっと…それらを手放す瞬間、
深く、暗いぬかるみのような、
虚無感に襲われても

とめてはいけない

這い上がるのは、信じているから

あなたが…、私の魂から、汲み上げてくれた
泉のように、やまない愛を

☆ピンク☆


PS


ただいま
帰ってきたよ

これからも…
あなたの魂を守らせてほしい

その誇り高き任務を…私に
[PR]
by sakurano-pink | 2015-05-25 23:39 | ピンク絵日記

いけない妄想…♪

f0070628_0295131.jpg

f0070628_0295161.jpg

灼熱の太陽の下…、
いつも以上に、あの人はかっこよくて

自信がないのに…、
恋心は、ふわふわ…
綿菓子のように、膨らむばかり…

緊張して、ちくはぐな行動をしてしまうときが、いちばん辛い

あなたは、あれやこれやと世話を焼いて優しくしてくれるのに、
ツンとそっぽを向いてしまう私

追いかけてきてくれるのを、ただただ待っている…

好きすぎて、愛いたくない…嫌われるのが怖いから

それなのに

おおきな胸板で…私のことまるごと、抱きとめてほしいな…

と、横目で見てる…

☆ピンク☆


PS

ちょっぴり駆け引きしたくなるのは何故かしら…
天使のように振る舞いながら
いけない小悪魔モード…
[PR]
by sakurano-pink | 2015-05-25 00:29 | ピンク絵日記

とわに、若く…

f0070628_0263895.jpg

f0070628_0263816.jpg

遠い空のほうへ、耳を済ませば…
私の名前を優しく呼ぶ声のトーン
いまだに覚えている

若葉が芽吹き、花、咲き誇るとき…

人生の残された時間は、誰にもわからないけど…
永遠に少女のまま…、ここにいられる氣がする

輝いた時間を、共に過ごしてくれたね

もっと一緒に居られると思っていたのに、
大切なひと、ひとり、ふたり…姿を消してゆく

でも…消えたのではなく
温かく見守りながら
こんなにも近くで…愛を届けてくれると

季節のカレンダーをめくる度、指先にまで伝わった

今日も、辛抱づよく、根を張り…
この場所で、
あなたの想いをふくらまそう

永久に、若く…


☆ピンク☆


PS

気持ちが高ぶって
思わず、抱きついてしまった…
ちょっぴり、らしくなかったかな?

…何気ないスキンシップで
心ときめく、乙女なの
[PR]
by sakurano-pink | 2015-05-24 00:26 | ピンク絵日記

愛のオーダー♪

f0070628_032991.jpg

ポットにお湯を注ぎながら、大すきなあなたが…見つめてくれた

ハートの湯気がほわほわ…ふたりの間に生まれる

夢、憧れが芽を出すまで心にそっと…秘めておくよ

まだ、つたなくて叶わない想いだけれど
ささいな行動が、明日につながると信じているから

大人になると
いろんなことを難しくしてしまう、

ひとは、どれだけの本音を隠して…生きているのだろう
愛のまま、気持ちのまま、まっすぐ向かえたらいい

あなたには、通じるかな…
いつも、待っててくれてありがとう

☆ピンク☆


PS


愛してるの言葉を
こっそり…おねだりしたの

ウエイターさん…いますぐ持ってきて♪
.....((((*^o^)ノノトトトトト…
[PR]
by sakurano-pink | 2015-05-23 00:03 | ピンク絵日記

↑小沢幸生さまが描いて下さった最高に素晴らしい桜野ピンクちゃんです。


by sakurano-pink