神への問いかけ

f0070628_20095266.jpg

午後5時…木枯らしが吹き抜ける、

ファミレスの小さなクリスマスツリーが
照らすほう、

楽しげな家族の情景を
見ると、ホッと和んだり

巻き戻せない時間のことを思うと、

心がきゅうっと搾りとられ、それを埋めるような
切なさがあふれ出してきたのを
体全体で、受け止め、

ふと、
お家の扉を開けたら、

タタタタタ…と走り寄ってくる
あの子の姿を思い浮かべた

愛してるも、大好きも、
あなたの耳にタコができるほど
伝えたいよ

人生のなかで、できることを
やり尽くしたいと…

愛はとても近くに寄り添っていて
そばにあふれかえっていて、

それなのに、その不足を嘆くとき、

神様はあえて、試練という形を取って

目の前に提示してくださるときがあるのだと
捉えていたが、

もう一つ、よりよき未来と
一皮、自分がむけるための契機なのだとも感じる

だから、恐れることはない

あの日、あの時間、
何が起こっているのか、わからなくて、
無我夢中で、何としてでも
あなたを救い出さねばと、

何度も何度も、
『神様、神様』
『神様、どうしたらいいですか』と口にした

ホッとしていま、心地よい筋肉痛…

明日は、どんな展開になるかは、
わからない

人それぞれ
特別な運命のストーリーを紡いでゆく

落ち着いた今、静かに問う

私は、あなたの人生のなかで
どのような役を演じているのだろうか…

愛、喜び、幸せ、宝物…

計り知ることのできない悲喜こもごもを
抱えて、
心配かけないように
無理をしていたのかもしれない…

本当のことは、あなた自身の心と身体に
なってみないと、なんとも言えない

ひとつ言えるのは、

私たちは、しっかり、
魂の根っこの深い場所で
繋がっているのだから、

かけがえのないあなたのためにも、
いちにち、いちにち、

笑顔でいよう


さくら☆ピンク☆
f0070628_20152205.jpg
PS

明日のために

傷つかないように、
恥をかかないように、
絶望しないように
準備するのではなく、

愛するあなたの笑顔とともに
にこやかでいる自分を

イメージする

私のエネルギーが枯渇していたときも、
世界中の誰かが
バランスを取るため、

幸せを咲かせていてくれたのだから、

明日も思いっきり
ハッピーでいるんだ

[PR]
by sakurano-pink | 2017-11-18 20:16 | ピンク絵日記

↑小沢幸生さまが描いて下さった最高に素晴らしい桜野ピンクちゃんです。


by sakurano-pink